トップページ通年のお取扱い商品 > 氷温食品(干魚類)

氷温食品(干魚類)

冷凍物語

※写真は実際の商品と若干異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。


山陰沖・日本海西部で漁獲された原料を鳥取県発祥の氷温技術にて乾燥しています。魚本来の旨味を引き出しています。焼き上げ後、冷めても柔らかく美味しく召し上がれます。山陰を代表する魚の詰め合わせです。

《氷温(R)熟成》
水は0℃で凍り始めますが野菜屋果物、魚や肉などの食品はそれぞれ凍り始める温度が違い、0℃以下から凍り始める温度(氷結点)までの温度域を氷温域といいます。氷温域では、細胞の凍結を阻止すべく細胞内の不凍物質を蓄積しようと活動します。このとき蓄積された物質こそが旨味や甘味成分であるアミノ酸や糖類です。
氷温域を利用して食品の貯蔵や囲うを行うことが氷温技術であり、氷温域で貯蔵や加工された食品が氷温食品です。

《送料・消費税込み》  
※ヤマトクール(冷凍)便で出荷します。
※お申込み受付/通年  ※発送期間/通年

【ご注意ください】携帯電話(スマートフォン)へメールが届かないケースが増えております


塩干類

塩干類

塩干類

塩干類